Two boys wearing Wales rugby shirts playing

一緒に歌おう!

ラグビーワールドカップ日本大会でウェールズを応援しょう!

2019年にグランドスラムを勝ち取り、しばらく世界一とランキングされ、前哨戦の中でも手ごわい親善試合をいくつか楽しんだウェールズチームですが、キャンペーン中とその後も、全国がチームを応援するために喉を鍛えています。

「唄の国」ウェールズも、日が昇るだけでなくラグビー人気も上昇中の日本も、すべての人がウェールズの国歌「我が祖先の地」及びラグビーの応援歌「カロン・ラン」を声を合わせて歌うでしょう。東京、北九州、大分での合唱をお楽しみに! ウェールズ南部のカスグウェントから日本の北九州まで、皆で「カロン・ラン」のエネルギーをウェールズチームに注ぎ込み応援しましょう。私たちがここで無料で提供するカラオケ版ビデオをご利用になり、ご自分の声を録音してください。 マイ・グウィネズのエレキによる古典的なバッキングトラックはあなたにぴったりの伴奏です。ご自宅でも、学校やクラブでも、またコーラスやバンドで練習するときも、ぜひご活用ください。ただし、ビデオまたは音声に出演する人全員から撮影または録音そのもの、そして出来上がったビデオまたは音声が#calonlanキャンペーンの中で放送されたり、SNSで流されたりすることに対する許可を取ってくださいね。 完成したらこのホームページをお友だちにも教えてあげてください。皆で世界の#calonlanバーチャルコーラスを作りましょう。ますます伸びるウェールズのサントラにご協力ください!

手順

  1. まず曲を聞いて、学んで、声を慣らすために何度か練習してください。

  2. それから、カラオケ版で歌うご自分の声をお好みのデバイスで録音してください。ファイル形式は自由です。イヤホンを付けて録音すると、バッキングトラックではなくあなたの声だけが録音されますので、お薦めですが、必須ではありません。

  3. 応募用紙にご記入の上、下記のリンクでビデオを提出してください。

  4. calonlan2019.comホームページをお友だちにも伝えて、またSNSで#calonlanを付けて共有してください。
#calonlan のビデオとカラオケ版を見て、練習する(共演:マイ・グウィネズとカーディフ・ブルース・クワイア)
# calonlan カラオケ版(コーラスなし)
# calonlan カラオケ版(コーラスあり)

Mei Gwynedd, Glenda Jones, Griff Lynch, Côr y Gleision, ナショナル・ダンス・カンパニー・ウェールズ (choreographer Fergus Ó Conchúir), Jac a Cai Williams, ウェールズラグビー協会, Glynneath RFC, Nant Conwy RFC, Eisteddfod Genedlaethol Cymru, Zac Mather, Donal Whelan, Dafydd Hughes, Dai Williams, Lens 360をはじめ、ご協力を頂いたすべての人々に感謝の意を表します。

応募

下記のリンクをクリックするとすぐDropboxに移り、ファイル リクエスト用紙経由であなたのビデオ及び/または音声を直接フォルダーにアップロードできます。そのためにDropboxのアカウントを持つ必要ありません。やり方については以下をご参照ください: help.dropbox.com/ja-jp/files-folders/share/received-file-request

Dropboxの英語でのサポートはすべてのユーザーが利用できます。 アカウントの種類や場所などにより、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、ポルトガル語、スペイン語でのサポートも利用できる可能性があります。オプションを確認するためにログインして、 help.dropbox.com/ja-jp を参照してください。必要な言語でのサポートがそこのオプションリストに入っていない場合、その言語でメールまたはチャットを送信すれば、適切なチームがフォローしてくれます。

このホームページまたはその中の第三者ツールは、その機能上必要であり、またクッキーポリシーで説明される目的のために必要であるクッキーを使用しています。さらに知りたい場合やクッキーのすべてまたは一部を拒否したい場合、プライバシーポリシー(英文)ーをご参照ください。

この通知を閉じるまたは取り消すことにより、またはページをスクロールしたり、リンクやボタンをクリックしたり、その他の方法で閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意したこととなります。

Skip to content